PORTFOLIO

PORTFOLIO COMPANIES

GLM株式会社

  • 代表取締役社長:
    小間 裕康 氏

URL:http://glm.jp/

COMPANY PROFILE

自動車産業参入に必要な最後の鍵である車台(シャーシプラットフォーム)を提供することで、ワクワクする自動車づくりの復権

GLM株式会社は自動車プラットフォーム(シャーシやドライブトレイン等)と、そのプラットフォームを利用した完成車の開発・販売を行う。 従来自動車産業は世界的大手が垂直統合する巨大寡占市場であった。 業界への参入障壁は高度な技術が必要な内燃機関開発とシャーシ開発だったが、EV産業が発展。バッテリーや燃料電池の革新によりオフ・ザ・シェルフでの調達が可能になりつつある。 GLMは、残る参入障壁であるシャーシをモジュール化し外販することによって、自動車業界への新規参入を容易にし、産業構造の変革を起こすことを事業目的としている。

COMPANY STORY

起業の発端

過去起業した家電製造業向けBPO事業で国内メーカーの衰退を最前線で経験。日本が本来有する技術力を活かした、人々がワクワクするようなものづくりを、一から創りあげてみたいと志向。京都大学松重和美元副学長が率いた京都電気自動車プロジェクトの企業間ネットワークを活用

強み(競争優位性)

自社オリジナルのEVプラットフォーム(車台+駆動部分)を提供する、自動車業界に風穴を開けるビジネスモデル。 国内の良質なサプライヤーと共同開発した基幹部品(モーター・バッテリー等)と制御コントロールユニット

UTECのバリューアップ(貢献)

クルマを様々な角度から定義し直せる、多様な企業との連携機会の提供を期待

RELATED NEWS

STORIES