NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 大学発新産業創出拠点プロジェクト(事業プロモーター支援型)の実施機関に採択されました

UTEC NEWS

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

大学発新産業創出拠点プロジェクト(事業プロモーター支援型)の実施機関に採択されました

株式会社東京大学エッジキャピタル(UTEC)は、大学発新産業創出拠点プロジェクト(事業プロモーター支援型)の実施機関(事業プロモーターユニット)に採択されました。

UTECでは、創業前の段階から技術シーズを発掘・育成し、創業投資につなげていく活動に注力しており、研究者や起業家に対する独自の支援を行ってきました。具体的には、起業家候補者や起業に取り組む研究者等のためのインキュベーションオフィスの提供や、知的財産の活用に向けた検討や技術コンセプトの検証(Proof of Concept)、市場調査等を行い、研究者や起業家と一緒になって事業計画を立案するといった活動を行ってきました。「大学発新産業創出拠点プロジェクト」においては、これまでに培った技術シーズの発掘・育成ノウハウや、構築されたネットワークを活用し、より幅広く技術シーズを探索しながら、有望シーズの事業育成を行って参りたく考えております。事業プロモーターユニットとしては、多様なベンチャー支援を手掛けてきた郷治による全体統括のもと、各分野に経験と専門知識を有する片田江(バイオ・ライフサイエンス分野)、黒川(物理・医療機器・環境技術分野)、平井(IT・情報通信分野)を事業プロモーターとして、最終的にベンチャーキャピタル投資につなげていくという観点から、技術シーズの事業化支援を行って参ります。

詳しくは、以下の文部科学省のHPをご覧ください。
「大学発新産業創出拠点プロジェクト(事業プロモーター支援型)の実施機関の決定について」
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/daigaku/1319781.htm

「大学発新産業創出拠点プロジェクト 事業プロモーターユニットの紹介」
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/daigaku/1319916.htm