MEMBER

プリンシパル

キラン マイソール Kiran Mysore

  • PROFILE
  • CAREER
  • MEDIA/PUBLICATION
AI研究者からベンチャーキャピタリストに転身し、2018年1月よりUTECに参画。IT分野、Healthcare、Physical SciencesにおけるAIの応用を含むAI分野のシード/アーリーステージ投資を担当。現在、 Eureka Robotics、Tricog Health、Bugworks Research、OpalAI、Obviously AI、 SWAT Mobility、 Liminal Insights、Blume Ventures等の取締役またはオブザーバーを務める。過去には2021年10月にCoinbaseにM&AされたAgara(PM Labs)の取締役を務めた。

UTEC参画前は、デロイトトーマツ ベンチャーサポート株式会社(DTVS)において、インド・東南アジアオペレーションヘッド。アジア全域において50社以上のDeep Techスタートアップ企業に対し日本企業とのコラボレーション等をサポート。また経済産業省とも密接に連携しながら、アジアのスタートアップ企業のためのCEATEC loT Accelerationプロジェクトを主導。自身で学生主導のベンチャー企業Kriyaを共同創業した経験を有する。

Stanford ASES (USA)、 St. Gallen Symposium (Switzerland) および Yenching Academy (China)において Young Global Leaderに選出。2020年、Finance & Venture Capital部門にてFORBES Asia 30 Under 30に選出。
DTVSにおいてインド・東南アジアオペレーションを主導し、ベンチャー企業Kriyaを共同創業。
2013年、スタートアップで急成長中のオンライン旅行会社、Cleartrip Indiaにおいて企業分析を担当。
2016年東京大学TMIの修士を卒業。Deep Learningを専門とし2017年にPICMETにおいて論文がパブリッシュ。東京大学工学部(SEUT)フルスカラシップ受賞。

KIRAN MYSORE’S
PORTFOLIO