PORTFOLIO

  • HOME
  • PORTFOLIO
  • エクセルギー・パワー・システムズ株式会社

PORTFOLIO COMPANIES

エクセルギー・パワー・システムズ株式会社

  • CEO:
    Mike Musil 氏

COMPANY PROFILE

Energy Transitionに取り組む欧米先進地域において、再生可能エネルギーの急激な変動を柔軟に調整するフレキシビリティ・サービスを提供

エクセルギーは、独自に開発した水素蓄電池を活用した次世代蓄エネルギーシステム等を開発・製造・提供する東京大学発ベンチャー。水素蓄電池は、超急速充放電特性と耐久性に優れ、パリ協定後に更なる利用が求められる再生可能エネルギーの導入促進と電力系統の安定化の実現に貢献。現在、再生可能エネルギーの導入が40%を超えるハワイ州・欧州で、MW級蓄エネシステムの実証プロジェクトを展開中。国内では、大型蓄エネシステムを活用し、港湾施設や鉄道システムの省エネを実現する実証プロジェクトを展開中。

COMPANY STORY

起業の発端

東京大学で生まれた、次世代パワー型蓄電池を活用した省エネ技術を事業化すべく、UTECの支援により創業

強み(競争優位性)

電力需要家が保有する既存の各種分散電源と次世代蓄電池システムを連携運転することで、最低限の蓄電池容量でフレキシビリティ・サービスを送電会社(TSO)に提供するビジネスモデルと欧米での事業開発力

UTECのバリューアップ(貢献)

シード段階より、出資だけにとどまらず、事業開発、提携先企業との交渉等、様々なご支援を長期継続的に受けている
  • ドイツ アーヘン工科大学E.ON Energy Research Centerに設置された1MWシステム

RELATED NEWS

STORY LIST