NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • CREWT:東京大学協創プラットフォーム開発株式会社の運営するIPC1号ファンドから出資を受けました

PORTFOLIO NEWS

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

CREWT:東京大学協創プラットフォーム開発株式会社の運営するIPC1号ファンドから出資を受けました

  • 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(本社:東京都文京区本郷、代表取締役社長 大泉克彦、以下「東大IPC」)が運営する協創プラットフォーム開発1号投資事業有限責任組合(以下「IPC1号ファンド」)は、ヘッドマウント型の視野計など先進的な医療機器を開発・販売する東大関連ベンチャーである株式会社クリュートメディカルシステムズ(本社:東京都新宿区津久戸町、代表取締役社長 江口哲也、以下「クリュート社」)に対して、約1億円の出資を行うことを決定しました。
  • IPC1号ファンドからクリュート社への投資は、IPC1号ファンドの直接投資の1号案件となり、UTECとの初めての共同投資ともなります。
  • 詳細につきましては、下記リンク先も合わせてご参照ください。 東大IPC ニュースリリース https://www.utokyo-ipc.co.jp/2017/09/07/crewtmedicalsystems/ クリュートメディカルシステムズ ウェブサイト https://www.crewt.co.jp/