ABOUT UTEC

INVESTMENT POLICY

投資方針

UTECは、創業前を含めた様々な成長ステージに応じた投資・支援を行います。
東京大学をはじめ様々な研究機関や企業の方々と共同で事業を創ることに主眼を置いています。

INVESTMENT PHILOSOPHY

UTECの投資哲学

イノベーションをシームレス・高確度・スピーディーに実現するベンチャー・キャピタル・ファンド

  • 01PHILOSOPHY
    UTECでこれまで取り組んできた、研究成果や人的資産を社会に還元してイノベーションを起こし収益を実現するベンチャーキャピタル投資を発展させることに加えて、これまでの知見とスキルに産業界のネットワークとニーズを連携させることにより、イノベーションをシームレス・高確度・スピーディーに実現するベンチャー・キャピタル・ファンドとなること。
  • 02PHILOSOPHY
    我が国における、グリーンイノベーション分野、ライフイノベーション分野、情報通信技術分野といった各分野の科学技術力をベースに、国内産業界及びグローバル市場の双方にとってインパクトのある、相当額・中長期のシード(種)/アーリー(早期)投資を広げること。
  • 03PHILOSOPHY
    組合の存続期間以降を見据えて、我が国における、研究者・起業家等のベンチャー人材、大企業人材、ベンチャーキャピタリストを含む投資家、企業支援者といったイノベーションを支える生態系の人材の層全体を、再現性と循環性のある形で厚く豊かにすること。

INVESTMENT FLOW

COMMITMENT

強いコミットメント

リード投資家として、
投資先の経営・ファイナンス面を支えます。

リードポジションの割合*1,2

  • 1号
    1号 グラフ
  • 2号
    2号 グラフ
  • 3号
    3号 グラフ
  • リード
  • その他
  • 件数ベース:%

*ほとんどの投資先に対して、リード投資家として取締役や監査役を派遣し、積極的にバリューアップ・経営支援
*1 過去のファイナンスにおいてリードポジションを取ったことがある、取っている件数の割合
*2 2017年3月31日現在。ただし、複数ファンドより並行投資している案件は各々のファンドでカウント