TEAM

ジェネラルパートナー

山本 哲也 Ted Yamamoto

PROFILE

IT分野を中心とするシード/アーリーステージ投資を担当する他、グローバル戦略にも注力。現在、投資先の株式会社自律制御システム研究所(ACSL)、Locix Inc.、C1X Inc.、Fyusion, Inc.、株式会社ナビック、株式会社MUJIN等の社外取締役を兼任。EXIT先では株式会社フィジオス(2013年2月Googleにより買収)、株式会社ネイキッドテクノロジー(2011年9月株式会社ミクシィにより買収)等の社外取締役を勤めた。

CAREER

1994年に三井物産株式会社に入社。1997年全社公募のM&A・ベン チャー要員2名中の1名に選抜され、本店業務部新産業・技術室投資事業チームにて三井物産のベンチャーキャピタル事業の立上げと投資に従事。1997年に日本ベンチャーキャピタル株式会社に出向後、1998年より米国三 井物産ニューヨーク本店投資課マネージャーとして米国ITベンチャー企業への投資を担当。2001年には三井物産ベンチャーパートナーズ(在ニューヨーク)と2億ドルのVCファンドの設立に携わり、インベストメント・パートナーとして米国シリコン バレーのITベンチャー企業への投資を担当。2003年よりは三井ベンチャーズ東京事務所にて、国内ITベンチャー企業への 投資を担当。2007年には三井ベンチャーズと東京大学産学連携本部との共同研究を実施。2007年より三井物産本店企業投資部 にてカード事業を担当し、ソニー株式会社とフェリカ・ポケットマーケティング株式会社のJV設立等に携わる。2008年に三井物産を依願退職し、UTECに参画。英国オックスフォード大 学理学部物理学科卒業 M.A. (Oxon.)。

Ted
Yamamoto’S

PORTFOLIO

Ted
Yamamoto’S

NEWS

OTHER MEMBER