NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 株式会社MUJINに追加投資しました

PORTFOLIO NEWS

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

株式会社MUJINに追加投資しました

1478f6be2c8

 

2014年8月1日

産業用ロボット向けの知能化ソフトウェアを開発販売する株式会社MUJIN(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:滝野一征、以下「MUJIN」)は、この度ベンチャーキャピタルの株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区、取締役社長:豊貴伸一、以下「JAFCO」)及び株式会社東京大学エッジキャピタル(本社:東京都文京区、代表取締役社長:郷治友孝、以下「UTEC」)が運用するファンドからシリーズB資金として605百万円の調達を実施致しました。

MUJINは、知能化ソフトウェアの力によって、世界中の産業用ロボットをより簡単に、そしてより便利に使えるようにする事で、世界中の人々の生活と生産性を向上することをミッションとする、産業用ロボットのソフトウェアの研究で世界的に有名な東京大学大学院情報理工学系研究科情報システム工学研究室(JSK)元研究員の出杏光 魯仙(デアンコウ ロセン/Rosen Diankov)と滝野一征により、2011年7月に設立されたベンチャー企業です。MUJINのメンバーは、日本の産業用ロボット技術とものづくり力に可能性を感じて世界中から集まった、各分野で一流のロボットエンジニアにより構成されています。

日本政府は、ロボットを国の成長戦略の大きな柱とし、2020年までに現在のロボットの市場を3倍の2.4兆円にしていく考えです。MUJINが提供するロボットの知能化ソフトウェア技術は、産業用ロボットの生産現場への導入を容易且つ安価に実現するだけでなく、従来技術では不可能であった作業工程の自動化をも可能にします。人を単純作業から解放し、日本国内に生産の現場を取り戻すと共に、世界をリードする日本のロボット・メーカー各社のロボット・ハードウェアと連携することで、産業用ロボットの更なる輸出産業化に貢献する事を目指して参ります。

MUJINでは、今回の調達資金を用いて、昨年に発表した産業用ロボット用オフライン自動教示システムである「MUJINコントローラSIM」の営業強化と、二つの革新的な新商品であるバラ積みピッキングシステム「MUJINピックワーカー」と次世代3次元制御システム「MUJINレーザーワーカー」の市場展開、そして、さらなる人材の充実強化による事業拡大を進めて参ります。

【MUJINの製品】

(1) MUJINコントローラSIM

MUJINコントローラSIMは、従来のペンダントを使用したマニュアルティーチングに代わり、自動でロボット動作や設備配置を最適化する世界初のオフライン教示システムです。ロボットに最小限の作業を教示するだけで、障害物との干渉、特異点、関節リミットを完璧に回避しながらロボットの作業効率を最適化する事が可能で、コスト削減及び生産性向上に大きく貢献いたします。

(2) MUJINピックワーカー

MUJINピックワーカーは、世界的にも評価が高い同社のモーションプランニング技術を応用する事で、世界初のリアルタイム干渉回避機能を搭載したバラ積みピッキングシステムです。
あらかじめ設備その他の3D情報を登録し、部品を3次元認識後、全ての干渉及び特異点を回避する動作を自動生成する事で、箱に入ったバラ積み部品の取り出しから供給までの作業を完全自動化する事に成功しました。

(3) MUJINレーザーワーカー

MUJINでは、知能ロボット制御プラットフォーム開発で培った多軸機構解析技術と制御技術を利用し、機械構造を問わず、3次元制御を超短納期で実現する次世代制御システムを開発いたしました。最初のアプリケーションとして3次元レーザー加工機用MUJINレーザーワーカーを展開しておりますが、今後他の3次元加工機械へ拡大して参ります。

■ 株式会社MUJINについて

株式会社MUJINはソフトウェアの力によって、世界中の産業用ロボットをより簡単により便利に使えるようにする事で、世界中の人々の生活と生産性を向上することをミッションとして2011年7月に設立された東京大学発ベンチャーです。当社ではロボットの動作計画エンジンとして世界で最も優れているOpenRAVEを発明し、8年間運用してきた技術をコアにした産業用向けの新プラットフォームであるMUJINコントローラ製品を販売しております。詳しくは、当社ホームページをご参照下さい。http://mujin.co.jp

以 上

【お問い合わせ先】

株式会社MUJIN
E-MAIL:info@mujin.co.jp
TEL:03-5812-4496
FAX:03-5812-4497