PORTFOLIO

  • HOME
  • PORTFOLIO
  • 株式会社ウッドプラスチックテクノロジー

PORTFOLIO COMPANIES

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー

  • 代表取締役社長:
    中山 東太 氏

URL:http://wpt.co.jp/

COMPANY PROFILE

バイオマス資源を活用した環境負荷の低い製品の普及により
地球温暖化の緩和に貢献する

株式会社ウッドプラスチックテクノロジーは、東京大学大学院農学生命科学研究科の安藤直人教授が研究開発した技術を活用し、木材やプラスチックを活用した各種最終製品の開発を行うベンチャー企業。木材及びプラスチックの価格高騰と環境問題への関心が高まる中、品質やコスト面での競争力だけでなく、環境に優しい製品の供給が世界的に求められるようになっている。木材やプラスチックを活用した製品開発・製造技術を活かし、日本発のエコロジー製品の世界的な普及を目指す。

COMPANY STORY

起業の発端

東京大学安藤直人教授の研究成果である低コストのウッドプラスチック製品製造技術を実用化したパレットを製造する事業化構想をもとに、UTECの支援を得て起業

強み(競争優位性)

木質バイオマスとプラスチックを低コストで複合材料化するプロセス技術を武器に、プラスチック製品よりも安くて、環境負荷が低いウッドプラスチック製品を開発。他社にないパレット、敷板など独自製品を製造している

UTECのバリューアップ(貢献)

創業時の事業計画立案から、設立後の、増資、融資、補助金などの資金調達での支援を受けている
  • 日本パレットプール向け
    ウッドプラスチックパレット

  • ウッドプラスチック製 敷板

RELATED NEWS

STORIES