NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • マイクロ波化学:三井化学と戦略的提携 - マイクロ波を活用した次世代化学プロセス技術開発を推進 -

PORTFOLIO NEWS

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

マイクロ波化学:三井化学と戦略的提携 - マイクロ波を活用した次世代化学プロセス技術開発を推進 -

  • マイクロ波化学株式会社(本社:大阪府吹田市、社長:吉野巌。以下、マイクロ波化学)と三井化学株式会社(本社:東京都港区、社長:淡輪敏。以下、三井化学)は、このほど、戦略的提携により、マイクロ波を活用した次世代化学プロセス技術の共同開発を推進することと致しました。
  • マイクロ波化学は、マイクロ波を活用した製品製造プロセスの独自開発や、従来技術では製造困難な新素材開発に取り組む阪大発ベンチャーです。この技術は、医薬、電子材料、食品、燃料など、幅広い分野の製造プロセスへ応用展開が可能で、同社は国内外の様々なメーカーとの共同開発や独自プラント立ち上げを通し、化学産業のオープンイノベーションを推進しています。
  • 三井化学は、モビリティ、ヘルスケア、フード&パッケージングを重点領域として幅広く事業を展開しています。さらに、新製品・新事業開発に向けてベンチャー企業との連携などオープンイノベーションを積極的に推進しています。
  • 両社は、三井化学がマイクロ波化学に出資し研究者を派遣するとともに、マイクロ波を用いた新規化学プロセスやシステムに関する共同研究開発を行う戦略的提携に合意しました。戦略的提携により、マイクロ波化学は新規分野での技術確立及び事業化を図るとともに、三井化学は、保有する生産技術の高度化、新製品・新事業創出のスピードアップを図ります。
  • 詳細は、同社ニュースリリースもご参照ください。 http://mwcc.jp/news/detail.php?no=MjM0